スマホケースの問題点やデメリットとは?

【結論;スマホケースは、重くなる、かさばる、汚れが溝に入って汚くなる。美しさが損なわれ、手垢で菌が繁殖して不潔】

<記事本文>

スマホケースを付けると、その分やはり重くなります。

そしてかさばるのも問題点です。美しいスマホのフォルムが台無しになってしまいます。

更に、スマホとスマホケースの間に空いた僅かな隙間に埃や手垢などが入り込みます。

それにより、菌が繁殖して不潔になるだけでなく、

スマホが持つ本来の美しさもかなり損なわれてしまうのも大きなデメリットかと思います。

もしも、それらが嫌で解決したいなら、ガラスコーティング施工というAppleファンに人気の方法もあります。

あなたはもしかしたら、zipや王様のブランチでスマホをトンカチで叩く映像を見た事はありますか?

その驚異の性能を実際に見た方はご存知かもしれません。

6倍割れにくくなる極薄保護技術で、見た目も重量も変わらないのでスマホ本来のスタイリッシュな美しさを保ちます。

その為、洗練されたフォルムを好むiphone、ipad、macbook、Applewatchなどを使うAppleファンに特に人気があります。

もし日本最安で施工してほしい、という方はこちらをご参照下さい。